秋のテラデマルシェ

こんにちは。好雪です。


秋のテラデマルシェ決まりました❗


10月2日の日曜日のみで、表具を一緒に勉強している友人とセットで出店します。


友人は短冊掛と、和綴じ本を出すみたいなので、私は短冊掛に掛ける書画を売ります。あと石印を。


友人は私の父と同世代なので材料費にもなるんだかならない位の値段を打ち出すので、私は売り負けしますね。ははは


なので今回はちょっと気楽に葉書やら短冊やらに書くだけにしまーす!



友人はなぜ未だに習っているのか謎の腕だし、裂地もかなり良いものを使ってます。


なのに格安!


それに和綴じ本も素敵です。色々な綴じかたでオーダーメイド感が素晴らしい!


テラデマルシェ事務方に今打診中ですが、その場でセミオーダーもやりたいみたいです。定型ですが表紙と綴じ方を選べるようになると思います。


そんな素敵なおじ様の横でひっそり売る私。前回はあれやこれやと売りすぎて忙しかったので、次は私ものんびり出来そうです。


こんな感じでテラデマルシェや、グループ展の準備とか珍しく忙しくなりそうです。



ここ最近、家庭問題や作家としての活動に落ち込みすぎてニートになりかかってましたが、漸く少しだけ光が差しました。


それでもまあ、画材も思うように買えない状況は続いてますが、養ってくれてる旦那ちゃんにガッカリされないように少しずつ前を向けるように頑張りまーす❗


それではお読み頂き有り難うございました。